接道義務

調査・測量

【再建築不可】心配事はこの確認から

不動産の物件概要書に『再建築不可』と書かれている物件資料をご覧になったことがある方も多いかと思います。路地状敷地はトラブルが多いって聞くし、建て替えるにしても工事が大変そう...そもそも建て替えできるのかしら?
調査・測量

その「道路」、「道路」だけど『道路』じゃないよ!

不動産は土地建物がセットです。建物を建築することで多様に有効活用ができるようになります。建物を建築するための接道義務とは?建築基準法と道路法の違いを理解しておきましょう。
調査・測量

再建築不可?!【未接道用地】

凄く安かったから購入したのに、建て替えができないとこんなに古い家には住むこともできない。これ、買主だけの問題ではありません。売主としても知っておいた方が良い。「なんでこんなに駅に近くて便利なところにある不動産が二束三文なんだ?」
調査・測量

建物を建築することができる道路とは?

建物を建築するために一番厳しく関係する法律に、建築基準法というものがあります。 この建築基準法でいう『道路』とは、原則、幅が4m以上あることが必要です。建物を建てるためには、この道路に2m以上の長さで接していなければいけません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました